チャンピックス CHAMPIX

CHAMPIX

チャンピックス CHAMPIX 

販売価格(税込)
¥8,000
在庫状態 : 入荷待ち
入荷待ち

ニコチンを含まない飲み薬として今注目度NO.1の新しい禁煙治療薬です。

 


製 品 名:CHAMPIX
製 造 元:Pfizer
カテゴリー:悩み別カテゴリー1
成 分 名:バレニクリン0.5mg+1mg
内 容 量:28錠

 チャンピックスとは
禁煙補助薬チャンピックスは、禁煙外来でも処方される医薬品です。チャンピックスを服用することで、ニコチンを摂取したときに似た満足感を与えつつも、その依存性を和らげ、次第にタバコの美味しさを感じなくなっていきます。
ニコチンガムや、ニコチン入りパッチとは異なり、ニコチンを摂取することなく禁煙をすることができます。

チャンピックスの有効成分バレニクリン酒石酸塩は、ニコチンに似た構造をしており、ニコチンの代わりに脳内でドーパミンを分泌させるはたらきをします。
その量はニコチンを摂取したときと比べて、34%程度にとどまるため、ニコチンへの依存度を減らすことが可能です。
チャンピックスはニコチンを含んでいないため、より自然な形で禁煙を成功させることができる、全く新しい禁煙補助剤です。

禁煙補助剤チャンピックスを製造しているファイザー社によると、約3ヵ月間チャンピックスを服用した人のうち、44%が禁煙に成功しています。
また禁煙外来でも処方される医薬品ですので、安全性の面からも、タバコをどうしてもやめたい方の多くの支持を集めています。

 使用方法
使用量の目安
バレニクリン含有量:1錠あたり0.5mg / 1mg
12週間、継続的に服用してください。

第1~3日目:0.5mgを1日1回、食後(朝、昼、夕のいずれか)に服用します。
第4~7日目:0.5mgを1日2回、朝食後と夕食後に服用します。
☆第8日目から禁煙を開始してください。☆
第8日目以降:1mgを1日2回、朝食後と夕食後に服用します。
※使用する際には、説明書をよくお読みになってください。
※薬の使用にあたって、医師の指導を受けられることを推奨しています。

 副作用
禁煙補助剤チャンピックスは、軽度の副作用として、めまい、意識障害、眠気などの可能性があります。自動車や機械の運転は避けるようにしてください。
その他、吐き気、頭痛、睡眠障害、悪夢、お腹にガスがたまる、味覚障害、便秘などの可能性があります。

 使用・併用禁忌
タバコへの依存度が高い場合、禁煙しようとするあまり、ストレスなどで心の健康を害してしまうことも考えられます。禁煙補助薬などを取り入れることと平行して、タバコの代わりになるストレスのはけ口をつくり、無理のない範囲で気長に構えることも重要かもしれません。
以下に該当する方は、チャンピックスの使用を控えてください。
・18歳未満の方
・うつ病の方
・過去にうつ病になったことのある方
・肝臓に持病のある方(医師にご相談ください)
・妊娠中の方、授乳中の方(医師にご相談ください)
※副作用および使用上の注意はここに記載の限りではありません。

SNSでもご購読できます。